「異分野と学びあう」

一般社団法人日本社会福祉マネジメント学会(JASM)では、社会福祉に関する研究活動や社会福祉サービスの質の向上を目的とした「教育セミナー」を開催いたします。
コロナ禍で、研究フィールドにおける調査等の継続が困難になるなど、研究者にとっては厳しい状況が続いておりますが、JASMでは、こうした研究者や実践者が抱える今日的な課題を踏まえ、教育セミナーとして、意見交換や議論できる場を提供したいと考え、本企画を実施するにいたりました。
同セミナーは、「異分野と学びあう」をテーマに、各分野の専門家をゲストに迎え、専門分野の講義から質疑応答などの時間を共有しながら、それぞれの研究や実践に活かすことを目的に議論を深めていきたいと考えております。

 

■ 第1回テーマ「脳からみた幼児の教育や成長」池谷 裕二 (東京大学大学院薬学系研究科教授)

開催概要

開催日時 2021年10月12日(火) 18:00〜
募集期間 2021年09月06日(月)〜2021年10月08日(金)
会場 Zoomオンライン開催
対象 大学・研究機関の研究者、社会福祉関係の実践者、大学生等、JASM正会員。
非会員も参加可。
定員 300名
料金 1,2回目のご参加は無料。3回目よりご参加を希望される場合は、JASM正会員への申請・登録が必要となります。JASM正会員について

■ 第2回以降のテーマ(予定)

テーマ 講師 開催日程 定員
【第2回】発達障がい児の保育・教育と医療・福祉の連携 岩永竜一郎
(長崎大学医学部保健学科教授)
2021年11月25日(木)
18時開始
300名
【第3回】犯罪・非行に欠かせない「発達」の視点と効果的な処遇 藤川洋子
(京都工芸繊維大学特定教授)
2021年12月20日(月)
18時開始
300名
【第4回】初学者向け質的研究セミナー:複線径路・等至性モデリング(TEM図)の描き方 安田裕子
(立命館大学総合心理学部教授)
2022年1月21日(金)
18時開始
100名
その他のテーマ
● 保育データのとり方、活かし方 ● 質的研究 SCATの書き方
● 子ども・若者(ヤングケアラー等)への支援 ● ゲーム依存と発達障害

JASM教育セミナー 参加お申込み