「誰もが主体性を発揮できる社会を目指して」

大会までのスケジュール

① 研究発表資格のための新規入会申込締切

・2021年9月15日(水)

② 研究発表(資料発表:e資料)の申込

・2021年9月30日(木)

③ 研究発表(資料発表:e資料)のメール送付

・2021年10月25日(月)
※e資料:パワーポイント等(PowerPoint)のPDFファイル

④ 研究大会参加申込(登録)

・2021年10月20日(水)

⑤ 参加費の銀行振込

・2021年11月1日(月)


※ ① ~ ④ はメールでの申込・送付のみ 研究発表等参加資格のために新規に入会される方は、2021年9月15日までに 「新規入会申込」をすませて下さい。 入会手続き完了までには通常2週間ほどの期間を要します。入会手続き完了後、 会費の振込をもって入会完了といたします。 スケジュールの内容、時間は変更になることがあります。あらかじめご了承下さい。

参加をご希望される皆様におかれましては、引き続き大会へのご協力をよろしくお願いいたします。

第2回JASM研究大会実行委員会

【お問い合わせ】
E-mail: info@jasm.info
電話:03-6658-5615

 

開催概要

開催日時 2021年11月06日(土) 10:00〜16:00
タイムテーブル
  • 開会の挨拶:中坪史典 (日本社会福祉マネジメント学会長)
  • 第一部 : シンポジウム「誰もが主体性を発揮できる社会を目指して」司会:金井智恵子
    - 10:15〜11:25
    ◯ 講演
    「地域を中心として子どもを支える街づくりの実践から」 柿沼平太郎
    柿沼学園 [ 認定こども園こどもむら ]
    ◯ ミニ講演
    「子どもを支える人と一緒に協働していく実践から」 田島大輔 和洋女子大学
    ◯ ミニ講演
    「多様な子どもの育ちのある保護者を支える」 金井智恵子 和洋女子大学
    ◯ ディスカッション
    - 11:30〜12:00
    ◯ 教育講演
    「実践と研究の橋渡し 科学者-実践家モデル」 木村拓磨 名古屋経営短期大学
    - 12:05〜12:20
    ◯ 会員総会
    - 12:20〜13:20
    ◯ 昼休憩

  • 第二部 : 資料発表
    - 13:20〜13:25
    ◯ 発表案内 総合司会:事務局長
    - 13:25〜14:30
    ◯ 資料発表 slackに資料を添付。チャットによる質疑応答

  • 第三部 : 実践者と研究者の交流促進セミナー
    ◯ 講演
    「保育データのとり方、活かし方」 (ZOOMミーティング)
    柴田直人 株式会社CHaiLD取締役CTO
会場 ZOOMオンライン開催。一部Slackを使用予定
料金 会員:1,000円 非会員:2,000円

 

 

第2回JASM研究大会 参加お申込み